あかちゃんの首振りは病気のサイン?|保育士キャリアスクール

あかちゃんの首振りは病気のサイン?

その他の豆知識 2020年12月18日

赤ちゃんが寝ているときに首を左右に振ることが気になったことはありませんか?
赤ちゃんは上を向いて寝ていることが多いですよね。首を動かすことで見える景色や音の聞こえが違ってくることを、遊び感覚で喜んでいるのかもしれません。

他にも気持ち悪く感じることで首を振ることもあります。例えば眠いのにうまく眠れないとき、ずっとあおむけで寝ていると後頭部が蒸れてしまって、熱さを逃すために首を振ることも考えられます。

また耳垢がたまっていてかゆみを感じたときにもみられたり、おなかが張っていて首を振ることもありますので、機嫌悪そうに首を振っていることがあればどこか悪いところはないか見てあげてください。

気をつけたいのは急に泣き出して首を振っている場合です。

どこか痛みがあるのかもしれません。痛みの部分に手をもっていくことがありますので、異常がないかみてあげましょう。そうでなければ頭を打っている可能性もありますので、血が出ていないか?へこんだりこぶができていないか見てあげましょう。

また中耳炎の可能性もあります

耳に何か異常がないかよくみてあげてください。
前後の首振りはてんかんの可能性もありますので、心配な時は主治医に相談しましょう。
赤ちゃんは首を振ることを楽しんでいることもありますし、もしかすると病気のサインであるかもしれません。原因のわかる首振りは不快な気持ちを取り除いてあげましょう。
また病気のサインの気配があれば、主治医に相談してみましょう。