すきま時間でできるリラックス体操|保育士キャリアスクール

すきま時間でできるリラックス体操

育児・子育て 2021年05月07日 キーワード , , ,

育児は24時間365日、本当にお母さんは休む暇のないくらい頑張っていますよね。
時にはゆっくりしたい!と思うときもあると思います。
ゆっくりしたいときには、リラックス体操がおすすめです。
すきまの時間で出来ますので是非試してみてください。

①まずは呼吸を整えましょう。
・鼻から息を吸って(4秒)おなかを膨らませましょう。呼吸を止めます。そして口から吐いて(8秒)お腹をへこませます。これを4セットしてみてください。
この時に注意して欲しいことは、お腹の動きを手を当てて確認してください。そして目を閉じて呼吸に集中してください。決して無理はしないでくださいね。心地よく感じるくらいに調整していってみてください。
②次に体の力を抜いていきましょう。
・ぐっと肩に力を入れて息を吸います(4秒)。一気に力を抜いて肩を落としましょう(息を吐きながら10秒)力を入れたときに体の血液が肩に集まる感覚で力を抜いた時は、腕の重さを感じるようにしましょう。この動作を4セット行います。
③ツボ押しをしましょう。
・頭の骨に沿って気持ちよく感じるところを探していきます。顎を少し上げて少しずつ場所をずらしながら押す(4秒)強さを増していきましょう。この動作を4セット行います。
次に左の肩に右手の指を立てて押しましょう(4秒)肘を下に引くようにして場所を少しずつ、ずらしていきましょう。この動作を左右4セット行います。

リラックス体操にはストレスや気持ちを良好に保つことで、良い睡眠に繋がる効果が期待できます。少し気持ちが落ち込んだときや疲れたときに取り入れてみてはいかがでしょうか。