保育士資格を取得したい、保育士になりたい方を応援するサイト

050-5804-0244 【受付時間】11:00〜18:00(平日のみ)

メイン メイン

保育士
キャリアスクール
だより

確実に実技試験に受かるための対策方法

2019年05月07日 お知らせ

みなさんこんにちは。先月4月20日・21日と2日に渡って保育士試験の筆記試験が実施されました。
今回は特に児童家庭福祉の内容が難しかったようですね。
4月試験の正式な結果発表は6月頭に送付されますが、速報での答え合わせで60点以上のクリアが判明している方は、ぜひとも早めの実技試験の対策を開始しておきたいものです。

実技試験の合格率について

先日発表された平成30年度の保育士試験実施状況によると、全体の合格率は前期で20%、後期で14%となっております。
こちらは筆記、実技含めた数値となっておりますので、筆記を突破した方の実技試験の合格率は80%以上と言われています。

保育士試験の実施状況(平成30年度)

実技試験の合格率が80%以上と聞いて、なんだ殆どの人が受かるのね、と安心してはいけません。
殆どの方はきちんと対策と準備をされたからこそ合格したのであって、何も準備をしないで受かるような試験ではありません。

実技試験の内容とは

保育士試験の実技試験は、言語、造形、音楽の中から試験申し込み時に、ご自身の得意な分野を2つ選択して受験します。
それぞれの内容についてはこちらでご説明していますので参照ください。

保育士実技試験 言語について
保育士実技試験 造形について
保育士実技試験 音楽について

 

実技試験に不合格になる方とは

では、20%の方はどのような理由で不合格になるのでしょうか。
実技試験で残念ながら不合格になってしまう方は大きく分けて以下3つのポイントがあげられます。

①第三者の評価を貰っていない
②第三者の前で練習をしていない
③音楽を選択している場合、アップライトピアノやグランドピアノでの練習をしていない

①第三者の評価を貰っていない

実技対策の参考書を購入して、おひとりで練習をしていても、本当にそれで合格点を満たしているのかは判断できません。
やり方が間違っていたとしても、またもっと良くできるポイントがあったとしてもそれを指摘してくれる人がいないため、これでいいのか不明なまま試験当日を迎えることになります。
そしてそのことが、当日の過剰な緊張感につながり、試験中に声が震えたり、セリフが飛んだりと普段ではしないようなミスをしてしまうのです。

②第三者の前で練習をしていない

保育士試験 実技試験の緊張感はあなたが想像している以上と考えましょう。
試験官を前にして人に見られながら、しかもそれが合否のかかるものであれば緊張しない人はいません。
また、言語や音楽は自分の順番が近くなると、試験会場前で自分の順番を待つことになるのですが、その間は他の受験者の演技が聞こえるため、その方が上手くても失敗していても、待っている間に緊張感が高まってしまうということがあります。

③音楽を選択している場合、アップライトピアノやグランドピアノでの練習をしていない

音楽を選択されていて、不合格になった方の声で多いのがこちらです。
普段はキーボードやアプリで練習していて、本番までアップライトピアノやグランドピアノでの練習を一度も経験していないケースです。
試験会場で用意されているのは、アップライトピアノやグランドピアノのいずれかです。いずれもキーボードと比べて鍵盤が重く、音も大きく響きます。
そのことを知らないため、違う環境に動揺し、全く手が動かない、声がピアノの音にかき消されて通らないといったことになり、残念ながら不合格になったというお声をよく聞きます。

 

確実に実技試験に受かるためのポイント

確実に実技試験に受かりたい!という方は、上記に上げたポイントと逆のことをすれば良いわけです。
言語、造形、音楽とも練習は少なくとも試験の1ヶ月以上前から開始し、その練習の方向性があっているかどうかを必ず第三者のチェックを受けましょう。
第三者とは誰でも良いわけではなく、保育士試験を突破した経験者でなければ判断は難しいでしょう。
第三者の前での練習については、どなたでも良い思いますが、親しい方だとあまり緊張しない、という問題点があります。

音楽について、家にピアノなんかないよ!という方は、近所でレンタルピアノをしている所がないか探してみましょう。
首都圏の場合、大体1時間2,000~3,000円位の価格で借りることができます。防音設備も整っていますので、気兼ねなく大声で歌って練習できるのでおススメです。

またどの分野を練習する時も、自分の演技、演奏をスマホなどで撮影してみてみると、演じているのと、動画でみるのとでは印象が全く違い、改善点にも気づきやすいでしょう。

 

サンライズ保育士キャリアスクールの実技試験対策講座

サンライズ保育士キャリアスクールでは、上記ポイントを全て網羅し、プロ講師によるアドバイスと評価が受けることができる実技対策講座を開校しています。
プロ講師による授業で、全員が自信を持って試験に挑み、合格できるようカリキュラムが組まれていますので、ぜひお申し込みください!

難関の筆記試験をクリアしたのに、あと少しの所で泣くことがないように、しっかりと対策されることをおススメします。